HOME > 未来少女ミキ > いちご税導入!?

未来少女ミキ

2018.8.8

インスタ連動特別企画 未来少女ミキ

TOKYOとそっくりな街「OYKOT(オイコット)」と新入社員のミキ(23歳)

ここはTOKYOとそっくりな街「OYKOT(オイコット)」。新入社員のミキ(23歳)とその周りの人たちが繰り広げる未来の日常生活。読むと、あなたのマネープランが見えてくるかも!?

SMBC公式Instagramをフォローして最新情報を受け取ろう!

#2 いちご税導入!?

新入社員のミキ(23歳)が暮らすOYKOTでは、国の財政がさらに悪化し...!?

未来少女ミキ 「いちご税導入!?」の巻  ミキ「私の大好きないちごが高いっ!」 いちご1パック3,000円 女性「最近はなんにでも税金がかかってきてほんと嫌になるわ」 ミキ「気軽に買えませんね...」 ミキ「増税以来、いちごは我慢してジャムパンの毎日...」 ニュースキャスター「お次はまた増税のお話...」 ニュースキャスター「ジャムパンを始め、新たに17品目への税がかかるもよう...」

未来へ
備える
ポイント

知らない人は損してる?
変わり続ける税制。

未来へ
備える
ポイント

知らない人は損してる?変わり続ける税制。

社会や経済、国際情勢の変化にあわせて、税制も常に変わり続けています。2019年には出国1回につき1,000円を徴収するという新しい税制「国際観光旅客税」がスタートする予定です。2018年にも、たばこ税が8年ぶりに増税したり、一定の年収以上のサラリーマンは所得税が上がったりしました。逆に、ふるさと納税やiDeCoなど税制上の優遇制度も次々とスタートしています。万民に平等であってほしい税制ですが、知っている人だけ得して、知らない人は損をすることがあるのが実情です。しっかりと情報収集をしましょう。

※2018年8月現在の税制です。今後の税制改正にともない、変更されることもありますのでご留意ください。税金に関しては専門家にご相談ください。